読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どばどばチリソース

ボードゲームの紹介を中心としたブログ

ボードゲーム「ブループリント 日本語版」3人プレイ

ボードゲーム

サイコロで建築物を構築「ブループリント」を3人プレイ。

 

 
f:id:cyzoo:20150212232005j:plain 

 ブループリント(Blueprints)

プレイ人数:2~4
対象年齢:14歳以上
プレイ時間:30分
デザイン:イヴ・トゥーリニ
価格:3,000円+税  

 

 

初めて箱を見た時から、なぜか非常に気になっていた本作。何かがピンと来たので買ってみた。

 

 
開けたとこはこんな感じ。
サイコロがだいぶたくさん入ってる。
 
f:id:cyzoo:20150212232027j:plain
 
 
 ゲームはブループリント(青写真)と呼ばれる設計図に沿って、サイコロで同じ形をつくるのが基本。1つの建設は6個のサイコロを使い、使うサイコロの色(建設素材)と配置によって得られる点数が違う。 
 f:id:cyzoo:20150223212528j:plain
 
 
設計による得点を多くするのも大切だが、ゲームの勝利条件は以下の写真にある得点カードの点数(左上の数値。ここだと3と2)で決まる。得点カードは1回の建設で最多得点を取る、同じ数字のサイコロを4つ使う、1~6のサイコロを使う、同じ色のサイコロ素材を5つ使う、高さ5個以上の建物を建てる、など条件が様々ある。
 
f:id:cyzoo:20150223212617j:plain
 
プレイ感は非常に軽く、最近は重ゲーのあとの休憩&繋ぎにやることが多い。
直近のプレイ回数ランキングだとウボンゴの次はブループリントになるくらいやっている。
 
 
やり込むほどの深さはないが、軽く遊びたいときには結構重宝するゲーム。
 
 
ブループリント 日本語版

ブループリント 日本語版

 

 

駿河