読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どばどばチリソース

ボードゲームの紹介を中心としたブログ

ボードゲーム「ロイヤルターフ (グループSNE/cosaic)」入手

過去の名作リメイク、「ロイヤルターフ」をゲット。 

 

f:id:liberteabi:20170226123519j:image

ロイヤルターフ

(Royal Turf)

 

プレイ人数:2~6人
対象年齢:10歳以上
プレイ時間:60分
デザイン:Reiner Knizia(メーカー:グループSNE/cosaic)
価格:3,000円+税  

 

先々週競馬場に遊びに行き、競馬熱が高まっている中でこのゲーム発売。手に入れざるを得ません。「過去の名作」といいつつ、旧版「ロイヤルターフ」をやったことはないです。すいません。 

 

旧版はこんな感じの見た目。

 

 

それでは早速開封です。

 

 ▼箱の表裏 

f:id:liberteabi:20170226123544j:image

 

昔のものはもっとデザインが渋いというか大人向けだった気がするんですが、今回発売されたものは大幅にデフォルメされていますね。個人的にはやりすぎたというか、気になる点としては馬がブタに近い生き物に見えます。(鼻のせいかな…)

 

▼蓋を開けたところ

f:id:liberteabi:20170226123557j:image

 

▼内容物一覧

f:id:liberteabi:20170226123615j:image

 

ゲームのルール

ざっくりとゲームのルールを説明するとこんな感じです。

 ・プレイヤー全員で3着までに入ると思う馬に賭ける

 ・順番にサイコロを振って好きな馬を進める

 ・1着から3着の馬に賭けていればお金を貰える(最後尾だとマイナス)

 ・3回レースやって一番お金が多いプレイヤーが勝ち

 

▼ゲーム開始時風に配置

f:id:liberteabi:20170226123637j:image

 

▼馬の能力がそれぞれ違い、好きな馬に賭けます

f:id:liberteabi:20170226123812j:image

 

▼馬を進めるサイコロ、3面が「馬マーク」、あとは「帽子/ニンジン/蹄鉄」

f:id:liberteabi:20170226123735j:image

 

▼この馬の場合は「馬マーク」なので5マス進めます

f:id:liberteabi:20170226123757j:image

 

▼ゴール前の競り合いはこんな感じ?

f:id:liberteabi:20170226123854j:image

 

基本はこれだけなのでボードゲーム初心者でも遊べるのではないでしょうか。

近々遊んでみたいと思います。

 

 

 

ロイヤルターフ

ロイヤルターフ

 

 

▼個人的には旧版の豪華版「ウィーナーズサークル」も気になります

ウィナーズ・サークル (Winner's Circle)

ウィナーズ・サークル (Winner's Circle)